忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

伝説のとろとろ角煮ラーメン 950円
凌駕IDEAの伝説のとろとろ角煮ラーメン

今回所用にて長野県の松本市にお伺いしたのですが、例によって出かけた先のラーメンをば。
某グルメ系サイトなどを見ると、こちらでは評判のお店のようですね。

そのお店のほうは、松本市内からちょっと外れた住宅地にあり、パッと見でラーメン屋さんとは判らないオシャレな外観。店内も外観ど同じくオシャレ(ピアノなんかが置いてありました。)なのですが、店内に漂う匂いは、ラーメン屋さんそのもので、ちょっと安心というか。
で、評判のお店ということは調べて判っていたのですが、おすすめというか評判のメニューは調べるのを忘れていたので、のりあえずお品書きの一番上に書いてあった煮干醤油ラーメンと、昼夜各限定5食という伝説のとろとろ角煮ラーメンをお願い。程なくして、両方とも登場したのですが、見たところ、両メニューの違いは角煮の有無のようなので、私は角煮ラーメン、同行者は煮干醤油ラーメンをいただく事にしました。

まずはスープからいただくと、煮干し系のあっさりとした醤油味。コクもあり旨味も充分で、それに、節系の香りも感じられて、とても美味しいです。
麺は、中くらいの太さで縮れが強く、ゴワっとした食感のもの。加水率は低めでしょうか?
具は、豚の角煮とチャーシュー、メンマ、そして白ネギ。豚の角煮は柔らかくもトロトロすぎず、そしてとってもジューシーで、ショウガの効いた味付けがあっさりとしたラーメンと大変に合っていました。また、食べ進むうちにこの角煮の肉汁がスープに影響してくるというか、味が変化していく感じがしました。それと、チャーシューとメンマも何気に美味しかったです。

というわけで、松本で評判のお店を堪能させていただいたのですが、今回いただかなかった別のメニューも(他のお客さんがいただいているのを見たところ)大変魅力的で、またいつかお伺いしていただいてみたいなぁ、なんて。
ごちそうさまでした。

同行者のいただいた煮干醤油ラーメン
凌駕IDEAの煮干醤油ラーメン
お品書き
凌駕IDEAお品書き(1)凌駕IDEAお品書き(3)凌駕IDEAお品書き(限定1)
凌駕IDEAお品書き(2)凌駕IDEAお品書き(限定2)

凌駕IDEA
凌駕IDEA 店舗外観
住所:390-0842 長野県松本市征矢野2-5-5
電話番号:0263-28-6300
営業時間:午前11時~午後3時/午後5時~午後9時30分
定休日:火曜日
店内喫煙:不可
駐車場:あり


番外編 長野県松本市 おやき工房 旬菜花(しゅんさいか)

ラーメンも美味しかったのですが、ラーメン屋さんに行く前に寄ったところで購入した、信州名物の『おやき』もとても美味しかったです。
いただいたのは、定番のカボチャ(180円)と野沢菜(180円)だったのですが、どちらも、自然で素朴な味付けのあんと、カリカリモチモチの皮がとっても…。
ネットでお取り寄せも出来るみたいなので、こちらもまたいただいてみたいですぇ。

ごちそうさまでした。

おやき工房 旬菜花(しゅんさいか)
おやき工房 旬菜花(しゅんさいか) 店舗外観
住所:390-0846 長野県松本市南原2-14-32
電話番号:0263-50-7030
営業時間:午前9時30分~(売切閉店)
定休日:木曜日
駐車場:あり(3台)

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索

Copyright © [ たけぞうのおぼえがき ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]