忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

平成22年5月訪問
ラーメン 600円
おおもりのラーメン
もつ煮 400円
おおもりのもつ煮

説明不要の超有名店なのですが、個人的にはこれまでお伺いする機会が無く、長年の宿題になっていたのですが、今回、念願の初訪問を果たすことが。
で、いただいたのは当然のことながら看板メニューの塩ラーメン(お品書きには『ラーメン』との表記)と、店主さんオススメのもつ煮です。

というわけで、まずはラーメンから。
麺のアップ見た目は、油があまり浮いておらずほぼ透明なくらい澄んだスープにから覗く麺と具が、何とも綺麗な感じ。
そしてスープを一口啜れば、きわめてあっさりした中にも自然な旨味が。ベースは鶏ガラで、他にも魚系や野菜類を使っているとのことですが、個人的にはゲンコツの風味が一番感じたような気が。(このへん自信なし)
麺は、自家製の手打ち麺で、モチっとした歯応えと、手切りならではのプルっとした食感がいいですね。
また、具のチャーシューがまた絶品。ホロホロに柔らかい食感で、味付けも絶妙。これなら、チャーシューメンにすれば良かったかもしれません。それと岩のりは、その香りがスープにベストマッチというか、元々のスープの香りを上手くフォローしてくれる感じで、また、プチプチした歯応えも楽しいですね。

そして、一緒にいただいたもつ煮、これがまた。
こちらのモツは、一般的には小腸を使うところ大腸を使っているとのことですが、当然臭みなど全くなく、口に入れればトロトロのプルプル。
また、使われている味噌の香りがことのほか良く、ライスが激しく欲しくなってしまいました。

そんなわけで、どちらもとても美味しくいただき、満足させていただきました。
是非、また来たいと思います。
ごちそうさまでした。

お品書きとサービスのお新香(3人前)
おおもりのお品書きサービスのおしんこ(3人前)

おおもり
おおもり 店舗外観
住所:栃木県那須塩原市鍋掛1015-37
電話番号:0287-63-8401
営業時間:午前11時~午後8時(スープ切れ終了)
定休日:火曜日
店内喫煙:不可(土日のみ?)
駐車場:あり

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索

Copyright © [ たけぞうのおぼえがき ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]