忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

平成22年4月訪問
旬菜五目らーめん(和風醤油味) 650円
旬菜麺茶屋五目亭の旬菜五目らーめん(和風醤油味)
五目亭ぎょうざ 300円 と キリン一番搾り(生) 450円
旬菜麺茶屋五目亭の五目亭ぎょうざ旬菜麺茶屋五目亭のキリン一番搾り(生)

栃木から岡山に向かっているのに、途中一泊目の宿が何故か福井県福井市に。でも、福井駅に着いたのが遅かった事もあり、夕食はとりあえず駅に程近いこちらでいただくことになりました。

で、最初にお願いしたのは五目亭ぎょうざとビール(キリンの一番搾り)。注文から程なくして登場したのですが、餃子には柚子胡椒が添えられていました。
まずはビールで喉を湿し、餃子を一口、何も付けずにいただくと、薄めの皮に入った餡は結構しっかりとした味で、その中に入ったクワイかレンコンのようなシャキシャキした食感が印象的です。また、柚子胡椒のみや、タレ+柚子胡椒でも違った美味しさがありますね。

と、餃子を楽しんでいると、餃子到着時に注文した旬菜五目らーめんが登場。提供する時に店員さんが、「上に載っているのは本日の旬菜の○○と××です」と教えてくれたのですが、残念ながらそれが何だったのかは失念してしまいました。
麺のアップで、そのラーメンのお味は、結構あっさり目のスープに、山海の様々な具材が入った餡掛けがコクと旨みをプラスしているような。ちなみに餡掛けの中に入っているイカなどの具材には、粉をはたいてから油通ししたような衣が付いていたのですが、キッチリと手を掛けて作っているんですね。
麺は、ウェーブがかったハリのある中太麺。
また、上に載せられた旬菜のうち写真右手の物は、野趣溢れる風味で良いアクセントになっていました。

というわけで、餃子もビールもラーメンも、美味しくいただきました。
ごちそうさまです。

旬菜麺茶屋 五目亭
旬菜麺茶屋五目亭 店舗外観
住所:福井県福井市中央1-3-7
電話番号:0066-9672-58099 (予約専用・通話料無料)、0776-25-5959 (問合せ専用)
営業時間:月~土曜日 午前11時~翌午前0時(L.O 午後11時30分)、日曜日・祝日 午前11時~午後11時(L.O 午後10時30分)
定休日:無休
店内喫煙:可
駐車場:なし

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索

Copyright © [ たけぞうのおぼえがき ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]